保険選びの新基準!得をする見直し方と賢い貯蓄術

今では、テレビCMや折り込みチラシなど、
保険の宣伝を目にしていない日はないのでしょうか。
どの保険会社も独自の商品を売り出すのに必死です。
ただ、私たちのような一般人にとっては、その情報の多さがアダとなって、
理解できなくなってきているのが実情です。


例えば、ガン保険というリスクを限定した商品がありますが、
もちろんガンに備えて万全の準備をするための保険です。
しかし実際、将来の心配事はガンだけではないはずですよね?
心臓病にかかるかもしれないし、脳卒中で倒れるかもしれないし、
はたまた交通事故に遭ってしまうかもしれないのです。
そのうえ、老後の介護はどうするか?なんて考えたらキリがありません。
その1つ1つに対応した保険に入っているようでは、
それこそ資産は枯渇してしまいます。
ただ、選び方を工夫すればある程度の状況はカバーできるはずです。
必要な保険と必要でない保険、これらを区別できれば
不要な保険料は支払わなくても良いのです。


ただ、それでもどのような保険に入れば良いか迷いますよね。
各保険会社はどれも似たような商品説明を並べていて、
その中から選べということが消費者に優しくありません。
そこでこのサイトで、どのような保険に入るべきか?
という観点に基づいてまとめてみました。
具体的な保険会社の商品を述べるものではないですが、
より大きなところから見ることで、あなたが入るべき
保険選びの目を養ってもらいたいのです。
もちろん各保険会社は、常にどういう保障内容の商品を
生み出すか日々考えています。
それでも、ここで学んでいただく保険選びの仕方は、
いつの時代にもマッチします。
生命保険、医療保険など、どんな保険に加入していても、
保険料はかかるものです。
しかし合理的に選択すれば、それは立派な資産運用といえるでしょう。


今では、生命保険の世帯加入率は9割ほどといわれています。
こんなに身近な存在なのですから、ぜひ慎重に選んでいただきたいです。
その一歩こそが、生活の基本を作り、資産を形成していくでしょう。






あなたが大事にしているものは、自分で守るしかないのです。
泥棒が留守中に家を狙うという常識は、すでに変わっています。
在宅中でもセキュリティが万全と思っていても、
どこからでも隙をかいくぐってきます。
しかも、個人情報も盗まれているという事実・・ご存じでしたか?
防犯対策はカンペキと自信を持てますか?泥棒に狙われない戦略書


過去の大地震や大津波では、迅速な行動と的確な判断が
生死を分けることとなりました。
地震保険に加入してリスクを抑える方も増えています。
その中でも特に有効な地域があること、ご存知ですか?
大地震からみんなを助けます!安全な災害対策方法


人生はマラソンと似ています。
そんな苦しいイメージのマラソンでも、実は誰でも完走できるのです。
無理のない、スロートレーニングを提唱します!
フルマラソンは誰でも楽しく気軽に完走できる!
完走するための保険を知っておきましょう。

保険選びの新基準!将来1000万円単位で得をする見直し方と貯蓄術をお教えします!

・トップページ
・生命保険はどういうところで役に立つのか?
・保険加入者全体であなたを守っている!お金の流れの仕組み
・保険料にいくらかけていますか?保険貧乏であれば見直しが必要です
・保険料を支払うより貯金に回した方がお得なのか?
・独り身に生命保険は必要か?そんなに深く考えることではありません
・女性のための保険などは有効か?確率論に基づいた選び方
・若いうちから保険に入る世帯が増えています。それはお得なのか?
・夫婦一体型の保険のメリット・デメリット
・保障を複数つけることで起きる失敗とはどんなこと?
・保険料を少しでも安くできる基本的なコツ
・掛け捨て型と貯蓄型、あなたならどちらを選びますか?
・保険の1番のメリットは何か?知らないと無駄が生まれています
・病気持ちでも保険に加入できる、裏技的な制度
・国民年金保険を支払わない人の大きな誤解とは?
・人生の節目、ターニングポイントで考える保険の必要性
・結婚は人生最大のイベント!これからの2人の未来はキラキラです
・子どもが生まれました!その喜びや楽しさに勝るものはありません
・多感な時期の中学生にどんな環境作りをしていきましょうか?
・子供の独立、かたや親は定年退職。具体的なライフプランを立てましょう
・医療保険は本当に必要なのか?医療費の本質に迫ります
・医療費を支払うシーンを思い出してみてください。ありがちな勘違い
・医療費に不安を感じるのはなぜか?制度を最大限に活用する方法
・先進医療の保障を必ず宣伝する保険会社の真意とは?
・定期型と終身型保険の違いが将来に差が出ます!
・保険はあなたと家族のためのものなのです
・全てを丸く収める人生設計とは?あなたのお金のあり方
・保険証券は有事に絶対必要です!どこに保管していますか?
・資金繰りに困った方へ、保険料を支払わずに保険を継続する方法
・終身保険についている解約返戻金は投資として使えるのか?
・健康お祝い金は日本人が大好きな要素満載です
・注目を浴びる老後のための個人年金。意外な落とし穴とは?
・遺族年金は会社員の心強い味方!ほかにも思わぬメリットがあります
・会社員は保険いらず!?医療費負担タダになる制度
・子どもが学校でけがを負ってしまったら?医療費を受給できる方法
・生活そのものがピンチ!生活保護者の医療費はどうなるか?
・ネットや通販の直販タイプの保険が人気!そのメリットとは?
・保険の解約はスパッと決断!それまでの判断の仕方中村
・特約であなただけの自由な保障がつけられます!
・保障を大きくするなら転換は果たして有効なのか?
・増額はあまり知られていない方法?現在の保険も活かせます!
・自由度の高い新規加入で、必要な保障を選べます!
・保障を減らしたり保険料を安くしたいときのお得な方法
・死亡保障の金額を高額に設定していませんか?保険は引き算の考え方
・保険選びは伝統のある日本社か外資系か?ためになる情報
・共済という選択肢もあります。その保険の本音と有効な使い方
・悪い噂が流れる保険会社はスパッと解約した方がいいのか?
・こども保険や学資保険を検討中の親御さんに贈る私の意見
・生命保険の営業はトラブルメーカー!?実態と対処法
・貯蓄をしてお金が欲しいのですか?保険に入ってお金を支払いたいのですか?
・保険の見積もりは自分の具体的なイメージを持ちましょう

その他

リンク募集中
相互リンクプラザ